2017年 04月 14日

春だねぇ。

 録画しておいた「呑み鉄本線・日本旅」を観た。

 今回は長崎であったが、いつもより「呑み」のシーンが少ないような気がした。

 ふつう宿泊地では飲み屋を2~3軒ハシゴする六角氏であるが、今回は1軒のみであった(実際は行ったのかもしれないが・・・)

 赤字路線にお定まりの廃線跡の錆びたレールが寂しげであった。

 東京やその周辺に住んでいると、鉄道が廃線になるというのはどこか遠くの国の出来事に思えるくらい現実的でない。

 それどころか年々路線が増えていたりするわけであるから・・・
a0192963_14502289.jpg

 車輛にしたってまだまだ使えるだろうと思えるようなモノを地方に払い下げしてみたり、まったくもって無駄遣いもいいとこだと思うのだが・・・

 そんなに東京はエライのか?

 東京の機能を地方に分散するなんて話はどうなったんだろうか?

 以前「ヨルタモリ」にゲストで出た甲本ヒロトが「長い間世間の過大評価に悩んできた」と名言をはいていたが、どうもそれに似たようなものを感じるねぇ。


 


 

 

 

[PR]

by tinysketch | 2017-04-14 15:04 | GXR | Comments(2)
Commented by jh8fht at 2017-04-15 08:26
呑み鉄・・・見事にチェック漏れでした!残念。
Commented by tinysketch at 2017-04-15 08:56
あらまぁ・・・それは残念でしたね。
でも私もたまたま前日にプレミアム観ていたら告知が入って
知ったのですが・・・
あの番組も再放送やりますもんね。


<< 春パノ。      マイヤーズ・ラム。 >>