オリコウカメラ。

tinysketch.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 16日

焼成。

 7月に、大泉洋が所属するOFFICE CUE主催の「CUE DREAM JAM-BOREE 2018」が札幌の「北海きたえーる」で開催される。

 4年ごとのこのお祭りに毎回参加している家人であるが、今年は結構いい席が取れたらしい。

 毎回義母と義妹と3人で行っていたのだが(義母はジャンボリーには参加せず観光オンリー)今年はそこに娘も加わり、母娘孫の3世代での札幌行きと相成った。

 ジャンボリーが2泊3日の初日なので当日は札幌泊まり。翌日からレンタカーでの観光モードで洞爺湖から函館へ行くらしい。

 5年くらい前に洋ちゃん主演の「しあわせのパン」というカフェを舞台にした映画があり、洞爺湖ではそのロケ地探訪の旅となるらしい。

 実は家人たちは数年前に訪れたことがあり、今回は娘のための再訪となったとのこと。

 映画の舞台のカフェは洞爺湖を望む丘の上の一等地にあり、時間をかけて淹れられるネルドリップコーヒーを飲みながら眺める景色は素晴らしいとのこと。

 自分は映画でしか知らないが、確かに美しい景色ではある。
a0192963_15493338.jpg
 映画に出てくるパンでクグロフというのがある。

 「特別なことがあった時に焼くパン」という劇中のセリフの通り、見た目はまるでケーキのようなパンである。

 一度作ってみたいと思っているのだが、クグロフ型という型に入れて焼くらしく生憎そんな型は持っていない。

 特別な時に焼くと言うからにはそうそうそんな機会があるはずもなく・・・

 シフォンケーキの型で焼こうかと思ったが、斜めに波型模様が入った独特の形が持ち味のパンなので「それはないな」と思い直した。

 一度は作ってみたいものではあるが・・・


[PR]

by tinysketch | 2018-05-16 16:10 | Comments(2)
Commented by jh8fht at 2018-05-18 12:49
洞爺湖の小高い丘にある「ゴーシュ」だと思いますね!
何度も側を通った事はありますが、入店した事はありません(笑い)

良い旅になるといいですね。
Commented by tinysketch at 2018-05-18 18:49
ご存知でしたかぁ
さすがジモティですね(笑)
そうそう「ゴーシュ」
店内は撮影禁止らしいです。


<< 学生通り。      ザクとは違うのだよ。 >>