オリコウカメラ。

tinysketch.exblog.jp
ブログトップ
2018年 08月 13日

守もいやがる盆から先にゃあ。

 雪もちらつくし、子も泣くぅしぃ。

 中学生の頃はなんで盆から先がいきなり雪になるのか非常に不思議でたまらなかった。

 それだけに一種荘厳な感じがしたものだったが・・・

 迎え日の今日は親友の墓参りに行ってきた。

 奴が亡くなって早や36年。

 いやぁ40年なんてあっと言う間だな(笑)

 待ち合わせした喫茶店で、ブレンドのカップを前に煙草を吸いながらいつも文庫本を読んでいた奴(大体奴の方が時間に正確だった・・・)の顔は今でも昨日のことのように目に浮かぶ。

 「去る者は日々に疎し」とはある意味正しいが、ある意味間違えている。
 
a0192963_18295027.jpg
 今日は手を合わせながら「もうそんなにかからずにそっちに行くと思うからもう少し待っていてくれ」とお祈りしてきた(笑) 

[PR]

by tinysketch | 2018-08-13 19:48 | Comments(2)
Commented by elliejane at 2018-08-14 09:09
そんな風に 言う人に限って・・長生きしますよ(笑)
Commented by tinysketch at 2018-08-14 15:02
(爆)!!
まぁもちろん2年とか3年とかの短いスパンではなく(汗)
10年とか20年とか・・・なんなら30年といったねぇ・・・
言ってみれば今まで生きてきた人生よりはそりゃ短いけどさぁ的な。
ほら!elliejaneさんが変なこと言うから、このコメントまでマジで変な雰囲気になったじゃないですか!!(笑)


<< 認識力と想像力。      残暑お見舞い申し上げます。 >>