オリコウカメラ。

tinysketch.exblog.jp
ブログトップ
2018年 08月 15日

8月15日。

 今日初めて行ったホームセンター。

 入り口を入るなり耳に飛び込んできたのは「天国への階段」のイントロ。それもツェッペリンのオリジナル。

 普通こういう店でBGMに流れているのは無難なインストゥルメンタルなどが多いのでまず驚いた。

 「おぉ~」と思いながらウキウキして商品を見て回る(ホームセンターでは買う事よりも見て回ることの方が多い)

 途中のギターソロでは思わず口笛が出てしまう。

 最後まで曲を堪能し深くため息をつくと(おおげさ)2曲目はなんとニルソンの「Without You」

 どうなってんだこの店は!!なんてファンキーなホームセンターだ。やるじゃないかNAFCO。

 行きつけの店に決定(笑)

 ここで家族との待ち合わせの時間が迫ってきたので撤収となったが、3曲目はなんだったんだろう。非常に気になる。
a0192963_16313739.jpg
 終戦記念日である。

 大学時代に毎年通っていた広島県の島は原爆の被爆者が1万人近くも運ばれた島だったそうだ(漫画の「はだしのゲン」にも島の名前が出てくる)

 運ばれたほとんどの被爆者は島で亡くなってそのまま埋葬されたそうである。

 自分たちが通っていた30数年前にはまだ島のあちこちに弾薬庫とかトーチカといった戦時中の施設がそのまま残っており、まるで時が止まったような島だった。

 だから普段ほとんど意識しなかった戦争と言うものをいやおうなしに身近に感じさせられた。

 今日はずいぶんと秋めいた風が吹いている。

 心なしかセミの声も寂しげになってきたような・・・

 明日はもう送り日である。

 

 

 
 

[PR]

by tinysketch | 2018-08-15 16:50 | Comments(0)


<< 去りゆく夏。      認識力と想像力。 >>