オリコウカメラ。

tinysketch.exblog.jp
ブログトップ
2018年 10月 16日

麦の穂。

 エピ。

 見た目よりはるかに簡単に出来るので素人(まさに自分のような・・・)がコケ脅しに作るにはもってこいのパンの定番(笑)

 これを焼く前にいつものレーズン山食を焼いたのだが、なんか物足りずに一度仕舞った道具を(パン捏ね台なんてホントにきれいにしたのに・・・)また出して焼いた。

 昨日、義母から近所にあるというおいしいパン屋さんのパンをもらった。

 西島三重子で有名な「池上線」の小さな駅の、小さな駅前商店街にある、これまた小さなパン屋さん(食べログによると2人入るといっぱいになる店内とあった)

 池上線の商店街といえば戸越銀座が全国区であり、「控えおろ~ぅ!!」的専制君主感があるが、家人の実家がある駅の商店街は決して大きくはないが、隠れ家的に美味しい店があり、できれば人には教えたくないといった感じの店が多い。 

 特にケーキ屋さんは特筆もので、全くやる気のないオヤジ(家人の家族やうちの家族も全員良く知っており、いったん店に入ると話が弾んでなかなか出てこられない)が作っているとは思えないほどの素敵な味のケーキばかりで、これだけのケーキ屋さんはなかなかないだろうと思うし、出来ればうちの近所のケーキ屋にその技を伝授してもらいたいくらいである。

 後継ぎがいないのでオヤジさんの代で終わりだと常日頃言っているが全く惜しいものだ・・・

 この商店街。自分も高校まではこの駅を利用していたので隅々まで知っているが、全国の商店街と同じく面白い店が年々少なくなってきているのが悲しい。

 特に高校の頃は毎日のように通っていた古本屋さんとか、雰囲気のいい喫茶店とかがなくなってしまったのはまことに残念だ。
a0192963_18361403.jpg
 古本屋と言えば本屋さんもどんどん無くなっているとニュースで言っていたが、我が家の徒歩圏内でもついこの間までは5~6軒の本屋さんがあったのに、今は1軒残らずなくなってしまい(つい一ヵ月前に最後の1軒が閉店した)、残ったのはBOOKOFFだけという体たらく・・・

 数少なくなった本屋さんには是非頑張ってもらいたいと切に願うものである。

  
 

 



by tinysketch | 2018-10-16 18:59 | Comments(0)


<< Breakfast。      キンモクセイもいつの間にか。 >>